美ウォーター

放射性物質検査済み&完全無添加のシリカ水

美ウォーターは、シリカ含有量1リットルあたり97mgのシリカ水です。完全無添加・放射性物質の検査済みなので、安心して飲むことができます。ここでは、美ウォーターの成分や味などの特徴や、実際に飲んでみた人からの口コミをまとめました。

美ウォーターのデータ

九州 北霧島の、ミネラル豊富で
飲みやすく美味しい「美のための」お水

美ウォーターは、株式会社ダックスが販売するナチュラルミネラルウォーターです。硬度は130の中硬水にあたるお水で、軟水に慣れている私たち日本人でも飲みやすくなっています。美ウォーターは「まろやかに感じる」という人も多く、美味しさという面でも人気のある商品です。

美ウォーターのシリカ含有量は、1リットルあたり97mg。シリカが入っているミネラルウォーターのなかでも、世界トップクラスに入る濃度です。またシリカの他にも、サルフェート・バナジウム・カリウムなどのミネラルが多く含まれているため、栄養分も豊富です。活性酸素の働きを抑制するためアンチエイジングに効果があるとされる「炭酸水素イオン」も、1リットルあたり170mg含まれています。

採水地は九州の北霧島で、名水百選に選ばれるほどの綺麗な水質が特徴。美ウォーターはその水を最新鋭のシステムを使用し、完全無菌の環境下で検査をしながら出荷しています。放射能検査もおこなっているため、小さなお子様がいるご家庭でも安心です。

美ウォーターはパンフレットなどに、「みんなが綺麗になったらどうしよう」というコピーを載せています。シリカやサルフェート、炭酸水素イオンなどの量やそのコピーから、「美」に対しての効果に自信を持っていることがうかがえますね。

日本 美ウォーターのキャプチャ

引用元:株式会社DAX
http://b-water.net/

分類
ナチュラルミネラルウォーター
希望小売価格※税別
3,792円
(500ml×24)
7,584円
(500ml×48)
2,200円
(12L×1)
4,400円
(12L×2)

安全性と配合成分で選んだ
ナチュラルミネラルウォーターおすすめ5選はこちら

硬度・成分(1,000mlあたり)

硬度 130mg pH - カルシウム 31mg
マグネシウム 14mg ナトリウム 18mg カリウム 5.7mg
シリカ 97㎎ バナジウム 34㎍ サルフェート 30mg
炭酸水素イオン 170mg ゲルマニウム - 硝酸イオン -
リン - - - - -

美ウォーターの口コミ

  • 口当たりがやわらかい

    美ウォーターは口当たりがやわらかく、とってもまろやかです。同じ水でもこんなに違うのか~と納得させられるくらい、飲みやすくておいしい!夕方になると、脚がむくんでぱんぱんになるのですが、水分を摂るのが大事だと聞き、美ウォーターを水分補給として愛飲しています。1週間すっきりした日々を送れました。

  • 天然の安心できるお水

    仕事上、毎日身体を動かすので、お水はたっぷり飲みます。でも、身体に入れるのならば、自分に合う良いお水を選びたいと思いました。美ウォーターは、ミネラルも美容成分も豊富。それに天然の安心できるお水だったので即決でした。飲みやすくて、どんな料理にも合うのでずっと続けています!

  • 体も心もピカピカになる

    コラーゲンをつなぎとめるシリカがたっぷり入っていると聞き、さっそく飲んでみたところ、なんだか、体の若さを保てている感じで、気持ちまで若くなります!もっと綺麗になりたくて、ゼラチンパウダーと抹茶を溶かして飲んでいます。シリカがコラーゲンをキャッチしてくれている!と思いながら飲んでいるので、体も心もピカピカになるのが楽しみです。

シリカはすごい水だった!?
健康&美容効果がいっぱい

シリカ水は生活習慣病の緩和、美容的効果とダイエット効果があるとされています。

なぜかというと、シリカはマイナスの電気を持っているので、体内のプラス電気を持っている有害物質を体外に排出するように働きかけているからです。

具体的な効果としては、デトックス効果、コラーゲン補強、毛髪の成長促進、骨を強くするなど。人間の体内には、シリカが入っていますが加齢とともに減っていき、そのうえ、体はシリカを生成することができないので、体外から摂取するしかないということを認識しておきましょう。

体のシリカを増やせるために、シリカを多く含む食品、シリカサプリあるいはシリカ水から摂取します。そこで、シリカ水が一番おすすめの方法です。シリカ水はシリカが水に溶け込んでいるので、食べものとサプリの吸収率よりも高いとされます。

水は毎日飲んでいますので、体にいい水を変えるだけで、色々な健康と美容効果が簡単に手に入れることができるので、本気で健康になりたい人は試してみませんか?

ミネラルウォーターの分類について