「飲む美容液」との別名を持つミネラルウォーター

クリスタルシリカは、気象ミネラルたっぷりの北霧島で採水されたナチュラルミネラルウォーターです。独自加工で浸透力を高めているため、より高い美容効果が期待できます。クリスタルシリカの特徴や、口コミなどについてまとめました。

クリスタルシリカのデータ

独自の技術で浸透力を高めた、美容効果抜群のミネラルウォーター

「クリスタルシリカ」は、株式会社サンダーアークが販売するナチュラルミネラルウォーターです。採水地は、豊富なミネラル分と美味しい水で有名な宮崎県の北霧島。硬度130の中硬水ですが、軟水のようなまろやかな口当たりと飲みやすさに定評がある商品です。

クリスタルシリカの最大の特徴は、お水に「プラズマ加工」という独自技術をほどこしていること。このプラズマ加工とは水の分子をとても細かくする(低分子化)ことで、体への浸透力を抜群にアップさせている技術です。そのため実感できる美容効果が高く、アンチエイジングケアとして取り入れている人が多くいます。他のシリカ水では効果が実感できなかった人でも、クリスタルシリカとは相性が良かったと感じることもあるそうです。

さらに嬉しい特徴は、その美味しさ。クリスタルシリカはシリカを含めサルフェートやバナジウムなどの希少ミネラルも豊富に含まれていますが、中硬水のわりにとても飲みやすくて美味しいという声が良く聞かれます。プラズマ加工によって水が細かくなり、味がまろやかになっているため、まるで軟水のような美味しさ!硬いお水が苦手だという人でも、ぐびぐびと飲めてしまうまろやかさです。

日本 クリスタルシリカのキャプチャ

引用元:クリスタルシリカ
https://cristal-silica.jp/product-buy-form/plusma_cristalsilica

分類
ナチュラル
ミネラルウォーター
希望小売価格※税別
4,800円(500ml×24) 8,160円(500ml×48) 10,080円(500ml×72)

安全性と配合成分で選んだ
ナチュラルミネラルウォーターおすすめ5選はこちら

硬度・成分(1,000mlあたり)

硬度 130mg カルシウム 31mg マグネシウム 14mg
ナトリウム 18mg カリウム 6mg シリカ 97mg
バナジウム 34㎍ サルフェート 30mg 炭酸水素イオン 170mg

クリスタルシリカの口コミ

  • 常温でも飲める美味しい

    シリカ含有量は、97ミリグラム/リットル!!世界トップクラスのシリカ含有量!プラズマ処理の特殊加工をしていて、肌への浸透力をアップさせる加工をしていたり、炭酸水素イオンや、サルフェート、バナジウムなど、希少なミネラルが豊富です。私が一番気に入ったところが、日本の北霧島の天然水で中硬水だから、口当たりが滑らかでクセがなく、常温でも飲みやすいところ。冷えが気になる私は、常温でも飲める美味しさは嬉しいです。

  • すごく飲みやすい

    シリカ水を探していて、口コミが良さそうだったので、ネットで探して注文してみました!今飲み始めて5日目なので効果のほどは??ですが、軟水なのかな?すごく飲みやすくて、コーヒーを入れるのにもすごくまろやかでオススメです!水素水があまり効果ない?みたいなので、シリカ水に期待してます!頑張って続けます!

  • クセがない飲みやすいミネラルウォーター

    クセがない飲みやすいミネラルウォーターです。ヨガなどの途中や、運動後に飲むと、体に良さそうですね。シリカというのは美容に良いとされている成分で、すごく注目が集まっているんですって。私はあまり知らなかったのでこれを機会に、注目していきたいと思いました。

シリカはすごい水だった!?
健康&美容効果がいっぱい

シリカ水は生活習慣病の緩和、美容的効果とダイエット効果があるとされています。

なぜかというと、シリカはマイナスの電気を持っているので、体内のプラス電気を持っている有害物質を体外に排出するように働きかけているからです。

具体的な効果としては、デトックス効果、コラーゲン補強、毛髪の成長促進、骨を強くするなど。人間の体内には、シリカが入っていますが加齢とともに減っていき、そのうえ、体はシリカを生成することができないので、体外から摂取するしかないということを認識しておきましょう。

体のシリカを増やせるために、シリカを多く含む食品、シリカサプリあるいはシリカ水から摂取します。そこで、シリカ水が一番おすすめの方法です。シリカ水はシリカが水に溶け込んでいるので、食べものとサプリの吸収率よりも高いとされます。

水は毎日飲んでいますので、体にいい水を変えるだけで、色々な健康と美容効果が簡単に手に入れることができるので、本気で健康になりたい人は試してみませんか?

ミネラルウォーターの分類について