北海道で生まれた“飲む温泉“、「肌ぴりか」

「肌ぴりか」は、北海道白老温泉の温泉水を原材料にしたナチュラルミネラルウォーターです。美肌の湯としても親しまれている温泉は、飲用水としても効果抜群です。ここでは、「肌ぴりか」の成分や特徴、実際に飲んでみた人からの口コミなどをまとめました。

肌ぴりかのデータ

美肌の湯の効能を飲用水として摂取!白老温泉水が原料のシリカ水

「肌ぴりか」は、株式会社コニサーオイル食品事業部は販売するナチュラルミネラルウォーターです。北海道にある白老温泉の温泉水を原料にしていて、「飲む温泉」という商品コピーで親しまれています。

もともと“美肌の湯”として人気だった白老温泉の水は、飲用水としても愛されています。泉質は「ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉」というもので、自然治癒力を高めてくれるという効能がある温泉です。病気や老化の原因は体の酸化だと言われていますが、多くの飲料水が酸性寄りであることに対し「肌ぴりか」はpH8.72の弱アルカリ性。体内に吸収されやすく、血液中の酸素の量を一定に保って、活性酵素を作り出すことをサポートします。

シリカ入りのミネラルウォーターの中でもアルカリ性のものは珍しく、「肌ぴりか」は“シリカ”と“アルカリ性”の両方を叶えてくれる希少なお水。健康と美容に気を使いたい人にぴったりのシリカ水なので、毎日飲みたい日々の水分補給用の水としておすすめです。

日本 肌ぴりかのキャプチャ

引用元:株式会社コニサーオイル食品事業部
http://www.hadapirika-sui.com/

分類
ナチュラル
ミネラルウォーター
希望小売価格※税別
3,600円(500ml×24)

安全性と配合成分で選んだ
ナチュラルミネラルウォーターおすすめ5選はこちら

硬度・成分(1,000mlあたり)

硬度 28mg pH 8.72 カルシウム 0.3mg
マグネシウム 0.5mg ナトリウム 9.2mg カリウム 0.9mg
シリカ 75mg

肌ぴりかの口コミ

  • 毎日1本飲んでいます。もう1年位続けていますが、最初に飲んだ時、肌がつるつるしたことに感動して飲み続けることにしました。あと1ヵ月位続けた頃でしょうか、シャンプー時の抜け毛がぐんと減ったことに気付いたのですが、このお水を飲んでいること以外特に変わったことをしていなかったので『ひょっとしたら肌ぴりか水のおかげ?』と思い続けて飲んでいます。

  • 便秘改善に良いと言われる水はいろいろ飲んできました。その中で、高度の硬水は苦手で健康の為だと無理に飲んでいたけど、シリカ水は飲みやすく、御飯でもパンでも食べ物の邪魔をしないので生活の中で自然に摂ることが出来ます。同じシリカ水でも、肌ぴりか水は温泉水だからか、よりまろやかに感じます。スーッと染み込んでいくようで、飲んだ後にお腹がジャボジャボしないのも嬉しいですね。

  • 柔らかい飲み口で、まろやかです。軟水なのも、飲みやすくていいですね。ちょっとクセがあり、美味しい!っていう感じではないですがこれで肌が若返っちゃうかも♪なんて思うとごくごくいけちゃいます。仕事中にもごくごく飲んでいたのですが、いつもは500ml飲めないのに、肌ぴりか水は何故かすぐ500ml飲んじゃいました。喉が乾いていたわけでもないんですが数分おきに飲んじゃう。普段のお水より、柔らかいので飲みやすいんですよね~

シリカはすごい水だった!?
健康&美容効果がいっぱい

シリカ水は生活習慣病の緩和、美容的効果とダイエット効果があるとされています。

なぜかというと、シリカはマイナスの電気を持っているので、体内のプラス電気を持っている有害物質を体外に排出するように働きかけているからです。

具体的な効果としては、デトックス効果、コラーゲン補強、毛髪の成長促進、骨を強くするなど。人間の体内には、シリカが入っていますが加齢とともに減っていき、そのうえ、体はシリカを生成することができないので、体外から摂取するしかないということを認識しておきましょう。

体のシリカを増やせるために、シリカを多く含む食品、シリカサプリあるいはシリカ水から摂取します。そこで、シリカ水が一番おすすめの方法です。シリカ水はシリカが水に溶け込んでいるので、食べものとサプリの吸収率よりも高いとされます。

水は毎日飲んでいますので、体にいい水を変えるだけで、色々な健康と美容効果が簡単に手に入れることができるので、本気で健康になりたい人は試してみませんか?

ミネラルウォーターの分類について