南アルプスの天然水

飲みやすくて身体にやさしい南アルプスの天然水

南アルプスの天然水は身体にやさしくて赤ちゃんでも飲めます。健康を維持するのにピッタリのナチュラルミネラルウォーターです。特徴や成分量、口コミ評判をまとめました。

南アルプスの天然水のデータ

製造元 サントリープロダクツ株式会社 販売元(メーカー名) サントリーフーズ株式会社

自然のおいしさを凝縮した
ナチュラルミネラルウォーター

南アルプスの天然水はミネラルを豊富に含んでおり、ろ過や加熱殺菌、沈殿処理だけを行っているナチュラルミネラルウォーター。硬度が約30mgの軟水で、スッキリとキレがある味が特徴です。

飲みやすくて身体にやさしいので、料理に使ったり飲料水として飲んだりするのにおすすめ。赤ちゃんのミルク用としてや薬を飲むときにもピッタリのミネラルウォーターです。空気の澄み切った山梨県にある南アルプスで採水されており、身体に必要なミネラルが豊富に含まれています。

常に高いクオリティーの天然水を提供するため、販売・製造会社であるサントリーに所属する官能検査員が徹底的に品質を管理。
pHや硬度などミネラルウォーターの成分をチェックして、微生物が存在していないのかなどを毎日検査しています。定期的に外部機関にも検査依頼をして品質を維持。

汲み上げた原水をキメ細かいフィルターでろ過したり、身体に影響を与える菌を予防するために高温で殺菌したりするなど、ミネラル成分や味が変化しないように配所されています。
無菌状態を維持できるボトルとキャップを使用しているので、安全なミネラルウォーターを安心して飲めますよ。

日本 南アルプスの天然水のキャプチャ

引用元:南アルプスの天然水
http://www.suntory.co.jp/water/tennensui/source/alps/

分類
ナチュラル
ミネラルウォーター
希望小売価格※税別
130円(550ml)

安全性と配合成分で選んだ
ナチュラルミネラルウォーターおすすめ5選はこちら

硬度・成分(1,000mlあたり)

硬度 約30mg pH 約7 カルシウム 6~15mg
マグネシウム 1~3mg ナトリウム 4~10mg カリウム 1~5mg
エネルギー 0 たんぱく質 0 脂質 0
炭水化物 0 リン 1mg未満 - -

南アルプスの天然水の口コミ

  • くせがなくて飲みやすいので気に入っています

    小さい頃からお茶ばかりを好んでいて、水を買ってまで飲むことはありませんでした。しかし、友人から「1日に2リットル以上の水を飲むと美容に良いよ」と聞いたので、南アルプスの天然水を飲んでみることに。
    すると、くせがなくてとても飲みやすいのにビックリしました。こちらのミネラルウォーターなら常温でもおいしく飲めるので気に入っています。

  • 赤ちゃんも飲めるほど身体にやさしい

    南アルプスの天然水を家族でいつも飲んでいます。赤ちゃんが飲んでも大丈夫なミネラルウォーターなので、ミルク用として使用。飲ませてからお腹を壊した様子もありません。
    コンビニや自販機に充実していてすぐに購入できるため、外出先でミルクをつくるときに助かっています。

  • 味覚が鋭くなりました

    身体と肌の 調子が良くなると知ったので、最近は良くミネラルウォーターを飲んでいます。以前はジュースばかり飲んでいたせいか、全然甘味を感じなかったのですが、今ではやさしい甘さを感じるようになりました。
    飲みやすいのでこれからも飲み続けようと思います。

  • 日本のミネラルウォーターが1番飲みやすい!

    硬度が高くてミネラル分が豊富な海外のミネラルウォーターが身体に良いと思い飲んでいましたが、日本のミネラルウォーターが1番!
    くせがなくておいしいので、体調が悪いときでものど越しが良くて飲みやすいです。南アルプスの天然水はコンビニでキャンペーンなどで安いときがあるので、財布にやさしいです。

  • 肌荒れしたときに洗顔用として使うのもアリ

    私は肌の調子が悪いときに南アルプスの天然水を洗顔用の水として使っています。すすぎ洗いだけでも3日ほどで肌が柔らかくなり、化粧水が浸透しやすくなりました。
    乾燥を防ぐことができるので、肌荒れしたときに皮膚科へ相談する前の応急処置としても使っています。

ミネラルウォーターの分類について