霧島湧水天然シリカ水

日本では貴重なシリカが豊富な奇跡の天然水

霧島湧水天然シリカ水は、水の上質さで有名な南九州地方で採取される、ミネラル豊富な天然水です。飲みやすさや、成分などの特徴、実際に霧島湧水天然シリカ水を飲んでみた人の口コミをまとめました。

霧島湧水天然シリカ水のデータ

南九州のシラス台地でゆっくりと濾過された、
栄養素たっぷりの天然水

霧島湧水 天然シリカ水は、株式会社流通企画イスクが販売するナチュラルミネラルウォーターです。鹿児島県の志布志市志布志町で採取された天然水で、工場で製造から配送までを一貫しておこなっている安全なお水です。

1リットルあたり最大98mgのシリカが含まれており、含有量は日本でも最大クラスとされています。もともと日本では希少なシリカを、国産の天然水として美味しく飲めることがメリットです。硬度は38mgの軟水で、まろみのある柔らかい飲み口のため小さな子供からお年寄りまで飲みやすく、身体へも浸透しやすいと言われています。

エイジングケアや健康にいいとされるシリカの含有量も多く、その他にもサルフェート、マグネシウム、バナジウムなど美容と健康にいい成分が多く含まれています。続けて飲むことで効果が実感できるようになり、2カ月くらいで身体の変化に気づくようになる人が多いようです。

パッケージは少し硬めのペットボトル。ミネラルウォーターは柔らかいペットボトルを使用しているものも多いなか、硬いものを使用しているのには理由があります。安全衛生上、飲料水は高い温度のままボトルに充填されることが望ましいとされています。霧島湧水 天然シリカ水は、硬くて丈夫な耐熱性の高いボトルに入れることにより、品質や衛生を保っているのです。

日本 霧島湧水天然シリカ水のキャプチャ

引用元:楽天市場
https://item.rakuten.co.jp/misonoya/b54-6-2/

分類
ナチュラル
ミネラルウォーター
希望小売価格※税別
4,463円(500ml×24)

安全性と配合成分で選んだ
ナチュラルミネラルウォーターおすすめ5選はこちら

硬度・成分(1,000mlあたり)

硬度 38mg pH 6.7 カルシウム 11mg
マグネシウム 2.7mg ナトリウム 13mg カリウム 5.7mg
シリカ 91㎎ バナジウム - サルフェート -
炭酸水素イオン 91㎎ ゲルマニウム - 硝酸イオン -
リン - - - - -

霧島湧水天然シリカ水の口コミ

  • 硬度が低くとても飲みやすい

    軟水のシリカ水は少ないので貴重だとおもいます。このシリカ水は硬度が低くとても飲みやすいですし、MgやCaの過剰摂取を気にせず飲めます。

  • 味は少し硬水より

    味は少し硬水よりですね。軟水と言われて飲むと「んん?」と思うけど、飲みにくいということは全くないです。日常的に、普通のミネラルウォーターとして飲めます。色ももちろん透明。肌の変化はまだわかりませんが、季節の変わり目で髪がパサついていたのですが、気にならなくなりました。髪がサラサラな気がします。あとシリカ水の効果かは不明ですが、なんだか朝早く目が覚めます。目覚めが良くて、夜も以前より早く眠くなる気が。。。

  • 風呂上がりなどに水分補給

    少し炭酸が抜けたような匂いと、レモン水を薄めたような味がしました。硬いペットボトルを採用していることから、少しズッシリとした感じなので、持ち歩いて飲むというよりは、自宅でお風呂上がりなどに水分補給として飲むというスタイルが向いているような気がしました。

シリカはすごい水だった!?
健康&美容効果がいっぱい

シリカ水は生活習慣病の緩和、美容的効果とダイエット効果があるとされています。

なぜかというと、シリカはマイナスの電気を持っているので、体内のプラス電気を持っている有害物質を体外に排出するように働きかけているからです。

具体的な効果としては、デトックス効果、コラーゲン補強、毛髪の成長促進、骨を強くするなど。人間の体内には、シリカが入っていますが加齢とともに減っていき、そのうえ、体はシリカを生成することができないので、体外から摂取するしかないということを認識しておきましょう。

体のシリカを増やせるために、シリカを多く含む食品、シリカサプリあるいはシリカ水から摂取します。そこで、シリカ水が一番おすすめの方法です。シリカ水はシリカが水に溶け込んでいるので、食べものとサプリの吸収率よりも高いとされます。

水は毎日飲んでいますので、体にいい水を変えるだけで、色々な健康と美容効果が簡単に手に入れることができるので、本気で健康になりたい人は試してみませんか?

ミネラルウォーターの分類について