ヴィッテル

フランス・ヴォージュ山脈麓で採水した安全な水

日本でもおなじみのフランスのミネラルウォーター、ヴィッテルの特徴と口コミ評判をまとめました。硬水でありながらクセのない味わいで水分補給に適しており、安全性の高さも魅力です。

ヴィッテルのデータ

製造元 ネスレ 販売元(メーカー名) ポッカサッポロフード&ビバレッジ

クセのない硬水で
誰にでも愛されるミネラルウォーター

イメージカラーの赤が印象的なデザインの、フランス生まれのミネラルウォーター「ヴィッテル」。採水地はフランス東部にあるヴォージュ山脈麓の水源保護地域、高い品質と安全を守るために徹底した環境保護が行われています。

ヴィッテルの硬度は約315で硬水にカテゴライズされますが、クセのない味わいが特徴。カルシウム・マグネシウムなどのミネラルバランスも良く、毎日の水分補給・ミネラル補給に適しています。

フランス ヴィッテルのキャプチャ

引用元:ヴィッテル
https://nestle.jp/

分類
ナチュラル
ミネラルウォーター
希望小売価格※税別
115円(500ml) 230円(1.5L)

安全性と配合成分で選んだ
ナチュラルミネラルウォーターおすすめ5選はこちら

硬度・成分(1,000mlあたり)

硬度 約315mg pH 7.3 カルシウム 91mg
マグネシウム 19.9mg ナトリウム 7.3mg カリウム 4.9mg
熱量 0 たんぱく質 0 脂質 0
炭水化物 0 - - - -

ヴィッテルの口コミ

  • ちょうどいい硬度のミネラルウォーター

    硬水の中では、ヴィッテルが一番好きです。口当たりは確かに硬水なのですが、そこまでクセは強くないです。
    硬度が高いと飲みにくさを感じたり、体質に合わなかったりすることもありますが、ヴィッテルくらいなら継続して飲めるのではないでしょうか。
    以前は日本のどこでも買えた気がするんですが、最近は見かけないので困ってます。(29歳・女性)

  • 栄養を補給したいときに飲んでいます

    硬水には苦手意識があったのですが、ヴィッテルは思ったよりも飲みやすい!硬水独特の味わい・喉ごしが苦手な人でも、これくらいなら何とか飲めると思います。
    カルシウム・マグネシウムといったミネラルもしっかり含まれているので、栄養を補給したいときにいいですね。私は便秘がヒドイときに飲んでいるのですが、わりと効果があるので助かります。(25歳・女性)

  • 硬水ならではの味わい・飲みごたえアリ

    お水を飲むのは健康・美容にいいことは分かっているんですが、味がないので意外とつらいんです・・・(私にとっては)。
    でも、ヴィッテルは硬水ならではの味わいと飲みごたえがあるので、毎日美味しくいただけています。
    不足しやすいカルシウムもお水を飲むだけでとれますし、お通じにも良いそうなのでこれからも続けたいと思います。(21歳・女性)

  • サプリメントのようなミネラルウォーター

    日本の軟水のようにサラッとした口当たりではないですが、ほどよい重さが残る感じが気に入っています。硬度が高すぎると「飲むのがつらい」ってなりますが、ヴィッテルはその点がちょうどいいんですよね。
    自分にとっては毎日の水分補給に欠かせないミネラルウォーターですし、サプリメントみたいなものだと思って飲み続けています。(35歳・男性)

  • 硬水を継続したい方にオススメの水

    硬水なのに飲み口がとっても軽くてまろやか、エビアンに匹敵するくらいの喉ごしの良さです。硬水初心者でもすんなり飲めると思うので、継続して硬水を飲みたい・・・という方にオススメです。
    ボトルの強度もそこそこあるので持ち運びしやすく、スポーツクラブに行くときなどにも携帯しています。ミネラルウォーターにはあまり見かけない、赤のカラーもお気に入りです。(42歳・女性)

ミネラルウォーターの分類について