ダイエット

さまざまな健康・美容効果が注目されているシリカですが、実はダイエットの強い味方でもあります。ここでは、シリカがダイエットに効果的である理由や、シリカ水に含まれるサルフェートの働きなどをご紹介していきます。シリカ水でダイエットをする際のポイントもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

slim!

徹底解説!シリカ水のダイエット効果

シリカ水がダイエットにいいと
いわれるのには理由がある!

シリカ水はダイエットにも効果的・・・などという情報をよく見かけますが、理由は何なのでしょうか?その理由には2つあり、1つは体の老廃物を排出する「デトックス効果」、もう1つは不足しがちな「ミネラルの補給」です。これらの働きについて深く掘り下げて解説していますので、ダイエット目的でシリカ水を利用しようと考えている方は、ぜひチェックしておいてください。

effect01

シリカ水のデトックス効果

体にたまった有害物質を排出するサルフェートが豊富

シリカ水に豊富に含まれている、希少ミネラル「サルフェート」。これは、カルシウム・マグネシウムといったミネラルと硫酸基が結合した成分で、硫酸塩とも呼ばれるもの。ヨーロッパの地層や温泉などに含まれているミネラルで、硬度が高くなるほど含有量も増える傾向にあります。このサルフェートには高いデトックス効果があり、ダイエットの妨げとなる体内の老廃物を効率よく排出してくれます。

なぜサルフェートはデトックス効果があるの?

デトックス効果が期待できるサルフェートの働きの1つに、高い利尿作用が挙げられます。これは、血液や細胞の中に含まれる老廃物を腎臓に集め、尿としての排出を促す働き。また、サルフェートは便通を高める働きも持っています。こうした利尿作用・便秘改善といった働きによって老廃物の排出が促進されると、細胞の働きがグンとアップ。新陳代謝が活発になり、脂肪の燃焼効果・肌のターンオーバーの正常化・免疫力の向上などにつながります。

effect02

ダイエット不足しがちなミネラル分を補う

ダイエット→ミネラル不足→よけいに痩せないという負のループ

ダイエットにつきものの食事制限。しかし、カロリーを気にするあまり栄養バランスが崩れ、肌荒れ・髪にツヤやコシがなくなる・・・といった症状に悩まされることもしばしばです。実は、この原因となっているのがミネラル不足。体脂肪の燃焼には細胞内のミトコンドリアの働きが重要なのですが、それには補酵素であるミネラルが不可欠となっています。つまり、体内のミネラルが不足していると、どんなにダイエットを頑張っても効果が出にくいというワケです。

ミネラル豊富なシリカ水で不足分を補う

シリカ水はミネラル豊富なものが多く、カルシウム・マグネシウム・亜鉛・サルフェートなどを多く含んでいます。食事制限で補給しきれないミネラルをカロリーゼロでしっかり補うことができるため、ダイエットの強い味方といえるでしょう。ダイエットの際にとくに重要なミネラルは、老廃物の排出を促すサルフェート・エネルギー生成を促す亜鉛・エネルギー代謝に関与するカルシウムとマグネシウム。どれも普段の食生活から摂りにくく、不足しがちなミネラルですから、シリカ水で補給する習慣をつけると良いでしょう。

シリカ水で
ダイエットする際のポイント

  • 冷やさないで飲む

    ダイエットのためにシリカ水を利用する場合、できるだけ常温に近い温度で飲むようにしましょう。冷やし過ぎた水は体温を下げてしまうため、ダイエットには逆効果。また、体に吸収されるまでの時間も長くなるため、せっかくのミネラル分が行きわたりにくくなります。

  • 一気に飲まない

    水を飲むときは一度に大量を飲むのではなく、コップ1杯程度の水を2~3口に分けて飲むことが大切。一気に飲むとシリカ水の成分が吸収されず、そのまま尿として排出されてしまうのです。また、1日のうちに何度か分けて摂取することも重要ですが、とくに起床後の1杯は効果的。乾いた体に、シリカ水の成分がしっかりと行き届きます。

ダイエットに必要なシリカ水の摂取量

コレステロールや中性脂肪を分解する作用のあるシリカ。血管の内側に付着しているコレステロールを分解し、血流を良くする働きもあります。その結果、基礎代謝が上がってエネルギーが消費されやすくなり、ダイエットに繋がると考えられているのです。そんなダイエットに効果的なシリカ水ですが、1日あたりどのぐらい摂取していいのかわからない人は多いのではないでしょうか?シリカ水の効果的な摂取量についてまとめてご紹介します。

シリカ水の効果的な摂取量

シリカ水は、1日1リットルから2リットルの摂取が理想とされています。コップ8~9杯程度です。

シリカ水に含まれている「ケイ素」の1日に必要な量は9ミリグラムといわれています。個人差はありますが体内から排出されるケイ素の量は1日10から40ミリグラムあるので、20から50ミリグラムの範囲内であれば、摂取しても問題ありません。シリカ水のパッケージにある成分の含有量を参考にしてみてください。飲み始めの人は1日の水分量のうち500ミリリットルをシリカ水に変更し、残りは通常のミネラルウォーターにすると、身体を慣らすことができますよ。

シリカ水の過剰摂取は禁物

シリカを摂取して限界量は2リットルほどです。ものには限度というものがあり、どれだけ身体に良い効果をもたらすとしても、摂りすぎは良くありません。シリカは2リットル以上を摂取してしまうとむくみや下痢、集中力の低下を招く原因になるので注意が必要。過剰摂取は体調不良を引き起こす可能性があるということを覚えておきましょう。「シリカ水をたくさん飲む=痩せる」と捉えないようにしてくださいね。摂取量はしっかり守って、効果的にダイエットをしましょう。

シリカ水を摂取するタイミング

シリカ水を摂取する際は、身体への浸透率が大切になってきます。そこで大切となるのがタイミングです。

おすすめのタイミング

  • 食事を食べる15分ほど前
  • 起きてからすぐ
  • お風呂の後
  • ウォーキングや運動の後
  • 就寝前
  • 汗をかいた後

以上を見ると、身体が水分不足になりがちなときがシリカ水を摂取するタイミングといえます。シリカ水を飲む際は冷たくしてしまうと内臓を冷やしてしまいむくみや冷えの原因となるので、常温に近い温度で飲むようにしましょう。

芸能人もダイエットに使うシリカ水

ダイエット効果のあるシリカ水は、多くの芸能人も使用しているそうです。

日本の歌手・タレント

  • 浜崎あゆみさん
  • 南明奈さん
  • 田丸麻紀さん

日本のモデル

  • ローラさん
  • 高橋愛さん

海外セレブ

  • ミランダカーさん
  • テイラースウィフトさん
  • ビヨンセさん
  • キャメロン・ディアスさん

日本の芸能人やモデルさんだけではなく、海外セレブもシリカ水を愛飲しているようです。それほど、美に磨きをかける効果があるのですね。

シリカ水ダイエットのメリットまとめ

シリカ水でダイエットするメリットは、水を飲むだけなので「手軽」ということ。厳しい食事制限や激しい運動をするわけではないので、誰でも簡単に行うことができます。また、シリカ水は女性の悩みに多い「便秘」を解消することが可能です。活性酸素を除去する効果のあるシリカ水は、腸の働きを活発にして酸化を防いでくれます。

その結果、腸内環境が活発になって便秘を解消してくれるのです。その他には、シリカ水に含まれるシリカにはコラーゲンを生成する働きがあるため「肌荒れの改善」「髪の再生」などの美容効果もあります。ダイエット中は爪が割れたり髪が抜けたりするので、シリカ水を飲むことでその予防にもつながるのです。ダイエットができるうえ、便秘が解消され肌や髪質がキレイになるというのは女性にとって嬉しいこと。まさに、一石三鳥です。

シリカ水にはいろいろな種類があります。シリカ水別の成分表を比べてみたので、気になる人は見てみてください。

ミネラルウォーターの分類について