シリカ(ケイ素)がニキビに効果がある原因

美容と健康にマルチな活躍を見せてくれるシリカ(ケイ素)水ですが、ニキビの治療や改善にも効果があることをご存じでしょうか。「今まで色々と改善策にチャレンジしてきたけど、どうしてもニキビ体質が治らない…」という方は、シリカ(ケイ素)水を試してみませんか?ここでは、ニキビが繰り返しできてしまう原因や、シリカ(ケイ素)がニキビに効くメカニズムなどを紹介します。シリカ水に興味がある人や、ニキビ肌に悩む人は是非参考にしてみてくださいね。

ミネラルウォーター選び方ガイド » 要注目!巷で話題の「シリカ水」とは? » シリカ水に期待できる効果とは » シリカ(ケイ素)がニキビ改善に効果的って本当?お肌への効果

ニキビができてしまう原因って?

思春期にできるニキビは過剰な皮脂の分泌が原因と言われており、洗顔して清潔を保つことが効果的だとされています。しかし、大人になってからニキビができてしまう理由はたくさんあり、一概に「何が原因」とは言い切れません。数あるニキビ要因のなかでも主な理由は、肌代謝が悪くなることによるターンオーバーの遅れや、ストレスなどによるホルモンの乱れで、古い角質が毛穴を塞いでしまうことです。詰まった毛穴にアクネ菌が増えてしまい、炎症を起こしてニキビとなってしまいます。ニキビができてしまうことがさらなるストレスにつながり、ニキビが繰り返しできる負のループに陥ってしまう人も少なくはありません。

シリカ(ケイ素)がニキビに効く理由

シリカ(ケイ素)にはターンオーバーを促進させる作用があり、不要な角質を体外に排出するのを助けてくれます。結果、肌の新陳代謝がアップし、毛穴をふさぐ要因となる古い角質が溜まりにくくなります。また、ケイ素自体に消炎作用があるため、炎症を起こしてしまっているニキビの症状を抑える働きがあります。すでにできてしまっているニキビには炎症を鎮静化させ、代謝を上げてニキビを作りにくい肌にしてくれる、Wの効果が期待できるのです。

便秘改善もニキビ治療につながる!

繰り返しできるニキビに悩んでいる人は、同時に便秘に悩まされてはいないでしょうか。ちなみに、3日以上お通じがない場合、便秘と考えてよさそうです。便は本来、体外へ排出されるべき“老廃物”です。老廃物というだけではなく、体に悪影響を及ぼす“有害物質”でもあるため、スムーズに定期的に排出される必要があります。便が体内に溜まっている場合、体内にあるビタミンやミネラルを失わせ、お肌の調子が悪くなりニキビができやすくなってしまいます。シリカ(ケイ素)水は便通をよくするデトックス効果があるため、便秘の解消法としても有名です。頑固な便秘体質を改善すると自然に肌の調子もよくなり、ニキビができにくく健康的な肌につながります。

シリカ(ケイ素)水の効果的な使い方

ニキビ肌には、シリカ(ケイ素)が含まれているミネラルウォーターを日常的に飲むだけでも効果があります。さらに効果を上げたい場合、シリカ水での洗顔や、直接シリカ水を患部に塗る方法がおすすめです。化粧水などのスキンケアアイテムに混ぜて使用するのも効果的でしょう。

まとめ

肌や髪の調子を良くして、健康的な体質に導いてくれるシリカ(ケイ素)水ですが、ニキビなどの肌トラブルにも効果があるなんてとっても嬉しいですよね。肌・髪・爪・骨などいろいろな箇所で効果的に働いてくれて、美容と健康にマルチに活躍してくれるため、愛用している人がどんどん増えています。一度使ったら手放せなくなるという話もよく聞かれますよね。悩んでいる人の多いニキビにも、消炎作用やターンオーバーの促進などの肌へのアプローチに、便秘を改善することによる内からのアプローチもプラスすることで、とても優れた効果を見込めます。今まで何をやっても改善できなかった頑固なニキビ体質を持っている人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ミネラルウォーターの分類について