その他の効果

毛髪の成長促進・老化予防など…その他の効果

ここでは、シリカの持つさまざまな健康・美容効果について解説しています。人体に不可欠なミネラル・シリカですが、その細かい働きはなかなか知られていないものです。毛髪の成長・アンチエイジング・カルシウムの吸収促進など、意外な働きを持つシリカのパワーに注目してみてください。

シリカ(ケイ素)の驚くべきパワーを紹介

あらゆるところでさまざまな効果を発揮!

シリカ(ケイ素)は、人体に必要な必須微量元素。もともと体に含まれているミネラルで、皮膚・毛髪・爪・血管・関節・骨・細胞壁などに広く分布しています。ここでは、体のさまざまな場所で働くシリカの効果についてご紹介。その驚くべきパワーを知れば、いかにシリカが健康・美容づくりに必要不可欠であることが分かると思います。

hairandclaw

毛髪・爪の栄養促進

シリカはコラーゲンの生成・構築に関与するミネラルで、組織と組織を束ねる「のり」のような役割も果たしています。髪や爪は皮膚の一種なので、コラーゲンは必要不可欠。コラーゲン繊維を束ねるシリカが十分に働くことで髪や爪のすみずみにまで栄養が行き届き、髪にハリやコシが出たり、爪が丈夫でキレイになるのです。シリカが不足すると髪がパサついたり、爪が割れやすくなるなど、一般的にいう老化現象が見られるようになります。

collagen

コラーゲンを再生肌の保湿の手助け

体内で、最もシリカが多く含まれているのは皮膚。この皮膚において、シリカはコラーゲンの生成・構築といった重要な役割を担っています。シリカはコラーゲンとコラーゲンを束ねることで、肌の弾力性をアップ。また、皮膚の隙間を埋めて保水力を高め、保湿効果をサポートするという働きも持っています。シリカが不足すると、肌のたるみ・シワ・乾燥の原因となるので注意が必要です。

calcium

カルシウムを効率よく補給させる

シリカは骨にも存在し、骨を丈夫にする働きを持っています。丈夫な骨づくりや骨粗鬆症予防にカルシウムは欠かせませんが、ただ摂取してもなかなか効果は現れません。そこで役に立つのがシリカ。シリカにはカルシウムを骨まで運ぶ働きがあるため、血液中に十分なシリカがあるとカルシウムの補給がスムーズになるのです。さらに、カルシウムと骨をつなげるという、大事な役目も果たしてくれます。

anti-aging

老化予防・アンチエイジング効果

ハリや潤いのある肌・ツヤのある髪・丈夫な骨づくりなどに関与するシリカ。このシリカが不足すると老化が進んでしまうため、アンチエイジングのためには不可欠なミネラルとなっています。しかし、体内に含まれるシリカの量は、20歳をピークにして減少し続けるのが特徴。いつまでも若々しく健康な体を維持したいと思うなら、積極的なシリカの摂取が必要となります。

constipation

便秘解消

とくに女性に多い便秘の悩み。この便秘の改善にも、シリカは効果を発揮します。シリカが含まれる水は腸で吸収されるため、腸の新陳代謝アップ・細胞の活性化が期待できます。すると、腸の働きが活発になって蠕動(ぜんどう)運動が促進。便の排出がスムーズになり、便秘の解消につながるのです。腸内環境をよくする乳酸菌とシリカを一緒に摂取すると、より効果的であるとされています。

シリカ(ケイ素)の補給には
ミネラルウォーターが最適

シリカは体内で生成できないため、外部から積極的に補給することが大切です。身近な食材(ワカメなど)にもシリカは含まれていますが、含まれているのはほんの微量であるため、1日あたりの摂取目安量(30㎎前後)を摂るのは困難。より手軽に摂取できる方法として考えられるのはサプリメントとミネラルウォーターですが、シリカの補給手段として最適なのはミネラルウォーターです。ミネラルウォーターのシリカは水中に溶け込んでいるため、体内吸収率はほぼ100%。毎日の水分補給と一緒にシリカを摂取できるため、最も手軽で効率の良い方法と言えるでしょう。

ミネラルウォーターの分類について